足のむくみ対策

重力の影響で徐々に水分が足に溜まることによって起こる足のむくみ。
筋力をアップし、血液が心臓まで戻る力をサポートすることが大切です。
むくみの基となっている水分がたまりにくい足になることがまずは重要ですね。

 

では、実際むくみ対策で良い方法とは?

何点かご紹介をさせて頂きますので自分にあった方法で対策を試みて下さい。

 

■筋力アップ

足の水分を押し上げる力を持っているのがふくらはぎです。
この筋力が強ければ、筋肉のポンプ機能が正常に働き、足に水分が貯まりにくくなります。
対策として毎日ふくらはぎの筋トレをすることが必要です。

 

着圧ストッキング、ソックスを着用

筋力が少ない人は、サポートタイプのストッキングやソックスを履くとむくみの対策になります。
足先からふくらはぎに向かって圧力で押し上げるような機能を持った着圧ストッキングなどがおすすめです。

 

 

 

■むくみ対策のサプリメントを摂取する

血管からにじみ出た水分が皮下に溜まってしまう場合、むくみ対策としては利尿作用や身体のめぐりをよくするサプリメントを服用するのもポイントです。
リーズナブルかつ効果のあるものをインターネットのレビューなどで見つけてみましょう。

 

■脚のマッサ-ジを行なう

リンパ液を運ぶリンパ管には筋ポンプ作用が弱いので、リンパ液が皮下組織などに滞りがちになります。その滞りをマッサ-ジをして流れを助けることが出来れば、むくみが改善出来ます。

 

 

 

 

むくみの症状をそのままにしておくと、その上に脂肪がついたりして太くなりやせにくい体質になるかも??

ですから、出来る限り早め早めの対策を心がけることが必要ですよね。

やくそく庵はそんなあなたのための着圧ストッキングです。

 

 

 

The following two tabs change content below.
chika
徳島県在住。夫、息子(4歳)、母の4人家族。子育てに奮闘している毎日。短時間で出来る、料理・美容・かたづけ方法を研究中!
chika

最新記事 by chika (全て見る)

Page top