1日の終わりに今日も疲れたと感じる人はいませんか。
そんな人には足の疲れを取るツボをアドバイスしたいと思います。
足の疲れを改善出来るツボで、3分もあれば疲れをすっと取ることが出来ますから心強いですね。

例えば仕事上立ち仕事が多い女性や男性は特に足に疲れを溜め込んでいます。
そのままその疲れを溜め込んでいくと、全身に疲れ、だるさが発生します。
膝にも負担がかかるので、痛みを感じるようにもなるんですよ。

 

そうなる前に、足のツボを刺激して血流を良くすれば足の疲れも改善されます。

 

■飛陽(ひよう)

外くるぶしの後ろのくぼみに指先をあて、上にすべらせていく途中、筋肉にぶつかる箇所にあります。
足の疲れ改善と共に体力アップにも繋がるツボです。

■足の三里(あしのさんり)

全身の疲労にも効果的な足のツボは、ひざ下の骨の外側2cmほどのところにあるツボです。
足の疲れはもちろんのこと、全身の疲れを癒してくれるツボとしても有名です。
両手の親指をあて、気持ちよく感じる強さでぐいっと押し込みます。
5分程度繰り返して終了です。

 

さて、ご紹介したツボを見つけられましたか?
足の疲れを改善するためのアイテムもたくさん販売されていますが、ツボ押しは道具も必要なければ治療費もかかりません。
大変お手軽な足のケア方法ですから、ツボ押しをあなたも寝る前の習慣にしてみませんか。
マッサージをしたりストレッチを習慣にしている人なら、それにプラスツボ押しも加えてみましょう。

オフィスでも出来るツボ押しですから、休憩中など疲れたなと思った時に行うとベストです。

 

 

足のツボを押したりマッサ-ジをしたりするのが面倒!!

仕事中にツボ押しなんて出来ない!と、言う方には『やくそく庵』着圧シリ-ズがお勧め☆

 

やくそく庵 着圧シリ-ズは医療用弾性ストッキングメ-カ-が開発。

なので、医療用の技術をそのままに、働く女性のために造られた着圧商品です。

 

 

着圧が強いだけではなく、日本人の脚のデ-タを元に、脚の形状に沿った商品を作製。

だから、キュット締め付け感がありながら、着用していても嫌な締め付けがなく、脚が疲れにくくなっています。

 

一般的なストッキングより太い糸を使用しているので、とっても丈夫。しかも、ストッキングは透明感もしっかりキ-プしているので、着圧ストッキングにありがちな野暮ったさがありません。

 

1足の値段は高いけれど、少しくらい引っ掛けても伝線しない。

繰り返し洗ってもヨレず、着圧も半年以上保つ・・・・。

3足1,000円のストッキングを購入するよりも経済的ではありませんか??

 

足の疲れ改善に、毎日の美脚を目指して、やくそく庵 着圧ストッキングを是非お試し下さい。

 

The following two tabs change content below.
chika
徳島県在住。夫、息子(4歳)、母の4人家族。子育てに奮闘している毎日。短時間で出来る、料理・美容・かたづけ方法を研究中!
chika

最新記事 by chika (全て見る)

Page top